犯罪事実記載の実務 特別法犯Ⅰ




★犯罪事実の側面から特別法を解説した実務家必携の書★
〔3訂版〕犯罪事実記載の実務  特別法犯 Ⅰ
A−5判・全180頁
品切れ


元大阪高等検察庁検事長 荒川洋二
元札幌地方検察庁検事正 丸谷日出男
元 金 融 庁 長 官 日野正晴
検 事      大仲土和     共著
検 事      加藤敏員

 本書は、「犯罪事実記載の実務 刑法犯」の続編である。この度の3訂版では、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」や「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」を登載し、また「出入国管理及び難民認定法」については、新設された不法残留罪を加えるなど、可能な限り法律の改正や判例の変更を取り入れた。尚、平成13年1月1日から捜査書類の様式が横書きとされたが、これに対応して犯罪事実及び解説を横書きへ変更し、判型をB-6判からA-5判へ変更して使いやすいものとした。また、犯罪事実の記載例や解説の一部を省庁の再編に対応させるなど、社会情勢の変化に対応させた。

【本書の特色】
① 犯罪事実の記載例とともに、「犯罪の構成要件」について、他の類書には無い詳細でわかりやすい「注釈」がついている。
② 「注釈」にあたっては、実務に役立つと思われるポイントを取り上げ、重要判例を用いて重点的に解説を行っているので、誰でも登載外の事例に応用できる。
③ 3訂版から新しくレイアウトが「横組み」となった。犯罪事実の部分は、公用文書の横書きのルールに従って表示した。しかも、犯罪事実の部分は、ゴチック体で表示したので、見やすくわかりやすい。
④ 最近の社会情勢や犯罪情勢に対応して、犯罪事実と解説も21世紀に対応した最新のものを登載。省庁の再編にも対応。
⑤ 「わかりやすいレイアウト」と「美しいレイアウト」は、目を酷使する捜査実務家の疲労を軽減する。
【本書の内容】
〈特別法犯 Ⅰ巻 内容〉
第1章 準 刑 法
 第1節 爆発物取締罰則
  ①爆発物使用 ②製造・所持 ③不告知
 第2節 火炎びんの使用等の処罰に関する法律
  ①火炎瓶の使用 ②製造・所持
 第3節 暴力行為等処罰ニ関スル法律
  1 集団的暴行・脅迫・毀棄
   ①団体の威力を示して暴行
   ②多衆の威力を示して脅迫
   ③団体を仮装して脅迫
   ④兇器を示して脅迫
   ⑤共同暴行
  2 加重傷害
  3 常習傷害
  4 集団的面会強請・強談威迫
   ①面会強請
   ②強談
 第4節 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律
   ①再発防止命令違反
 第5節 盗犯等ノ防止及処分二関スル法律
  1 常習特殊強窃盗
   ①常習特殊窃盗(兇器携帯)
   ②常習特殊窃盗(現場共同)
   ③常習特殊窃盗(鎖鑰を開く)
   ④常習特殊窃盗(夜間侵入)
  2 常習累犯窃盗
 第6節 軽犯罪法
    1号 2号(3号) 4号 5号 6号 7号 8号 9号 10号 11号
   13号 14号 15号 16号 23号 28号 32号 33号 
 第7節 酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律
  1 粗野乱暴な言動 2制止不服従
 第8節 航空機の強取等の処罰に関する法律
  1 運行支配 2 運行支配予備
 第9節 通貨及証券模造取締法
  1模造通貨製造

第2章 公職選挙法
   1 事前運動
   2 公務員の地位利用による選挙運動
   3 教育者の地位利用による選挙運動
   4 戸別訪問
    ①選挙運動者による個別訪問
    ②立候補届出前の戸別訪問
   5 飲食物の提供
   6 文書図画による選挙運動の制限
    ①法定外選挙運動文書の頒布
    ②脱法文書の配布
   7 買収
    ①選挙運動者による投票報酬の供与
    ②選挙人による投票報酬の受供与
    ③選挙運動者に対する運動報酬等の供与(共謀)及び受供与
    ④選挙人に対する供応
    ⑤選挙人の受供応
    ⑥選挙運動者に対する買収資金の交付及び受交付
    ⑦候補者による利害の誘導
   8 選挙の自由妨害
    ①演説妨害
    ②文書図画の毀棄
    ③利害関係利用威迫
   9 虚偽事項の公表
  10 住民票の不実記載をともなう詐偽登録及び詐偽投票

第3章 風紀関係法
 第1節 売春防止法
   ①~③勧誘等
   ④周旋等
   ⑤困惑等による売春
   ⑥前貸し等
   ⑦売春させる契約
   ⑧場所の提供
   ⑨売春させる業
 第2節 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律
   ①無許可営業
   ②客引
   ③年少者使用
   ④年少者の夜間業務
   ⑤年少者の客としての立ち入り
   ⑥年少者への酒類等の提供
 第3節 古物営業法・質屋営業法
  1 無許可営業
  2 相手方不確認
   ①古物営業法
   ②質屋営業法
  3 帳簿不記載
 第4節 公衆浴場法
   ①無許可営業
 第5節 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
   ①児童買春
   ②児童ポルノ頒布等
 第6節 児童福祉法
   ①~⑧児童保護のための禁止行為
 第7節 未成年者飲酒禁止法・未成年者喫煙禁止法
   ①未成年者の飲酒不制止
   ②未成年者に酒類を販売
   ③従業員の行為に対する営業者の責任
   ④未成年者に煙草を販売
 第8節 競馬法・自転車競技法
   ①呑み行為とその相手方
   ②賄賂罪

第4章 危険物取締法
 第1節 銃砲刀剣類所持等取締法
   ①けん銃の加重所持
   ②刀剣の所持
   ③許可目的以外の携帯
   ④刃体の長さ6センチメートルを超える刃物の携帯
   ⑤許可証不携帯の運搬
   ⑥けん銃発射
 第2節 火薬類取締法
   ①無許可製造
   ②無許可譲渡
   ③所持
   ④無許可消費

第5章 土 地 法
 第1節 河 川 法
   ①河川区域内工作物設置
   ②無許可掘削
 第2節 宅地造成等規制法
   ①無許可宅地造成
 第3節 建築基準法
   ①建築主の建築確認申請違反
 第4節 宅地建物取引業法
   ①不正手段による免許取得
   ②無免許営業
   ③名義貸し禁止違反
   ④業務停止命令違反
   ⑤帳簿不備付

第6章 公害関係法
 第1節 人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律
   ①過失犯
 第2節 大気汚染防止法
   ①ばい煙発生施設設置の際虚偽の届出
 第3節 水質汚濁防止法
   ①排出水の排出の制限違反
   ②特定施設の構造等の変更の届出義務違反
 第4節 騒音規制法
   ①特定施設の設置届出義務違反
 第5節 廃棄物の処理及び清掃に関する法律
   ①無許可一般廃棄物処理業
   ②無許可業者に対する産業廃棄物の処分委託
   ③廃棄物の不法投棄
 第6節 海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律
   ①船舶からの油の排出の禁止違反

第7章 労 働 法
 第1節 労働基準法
   ①強制労働
   ②中間搾取
   ③前借金相殺
   ④解雇予告手当の不払い
   ⑤未払い賃金の不払い
   ⑥時間外労働
   ⑦児童の使用
   ⑧年少者の証明不備
   ⑨年少者の深夜業
 第2節 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
   ①労働者派遣
 第3節 船 員 法
   ①航海日誌不記載
   ②上長に対する暴行
   ③年少者の使用
   ④賃金の一括支払い
 第4節 職業安定法
   ①有料職業紹介事業
   ②暴行による職業紹介
   ③有害業務の紹介
   ④労働者供給事業

第8章 外事関係法
 第1節 外国人登録法
   ①登録不申請
   ②再交付不申請
   ③居住地変更登録不申請
   ④確認不申請
   ⑤登録証明書不携帯
   ⑥虚偽申請
 第2節 出入国管理及び難民認定法
   ①密入国
   ②無許可上陸
   ③在留資格外活動
   ④不法残留
   ⑤不法残留罪
   ⑥外国人の密出国
   ⑦日本人の密出国
 第3節 旅 券 法
   ①虚偽申請
   ②旅券譲渡

近代警察社
〒164-0002
東京都中野区上高田3-8-1
TEL:03-3319-0180
E-mail:info@net-kindai.com
.